著者/サークル情報

サークル名 動機はエミュール!
作家名Pi。
登録作品数5冊
コメント ラグナロクオンライン生体4F中心

Pi。の作品

LITTLE WORLD EMBRYO


ページ数 244ページ
販売価格 10pt
詳細 記憶を失くした少年、エミュール=プラメール。 エミュールはかつての友人と語るチェン=リウの援助を得ながら、自宅で穏やかな療養生活を送っていた。 親切な友人にすっかり心を開いていたエミュールであったが、彼はやがて過去の自分がチェンを嫌っていたことを知る。 「月並みの友人関係を築くことが積年の望みだった」 そう打ち明けたチェンに対し、密かに罪悪感を抱くエミュール。しかし同時に、チェンの厚意についても疑問を覚え始める。 彼を信用してはいけないような理由が、どこかにあったのでは――? 積み重なった不信感はやがて、エミュールを一つの真実に導いていく。

Ultima Memoria


ページ数 74ページ
販売価格 10pt
詳細 気が付けば見知らぬ場所に囚われていた。 胸元には、覚えのない縫い傷。 エミュールを始めとするシュバルツバルド非公式派遣隊の七名は、各地で行方不明となっている人々の調査任務の末、真相に辿り着いた……はずだった。 最後に覚えているのは、人の形をした六体の敵との戦闘。そして敗北。 各々の願いを胸に、広大な監獄を彷徨う中――彼らは己の行く末を悟ってゆく。

千古不易の木香花


ページ数 312ページ
販売価格 10pt
詳細 生まれてすぐに捨てられたチェンは、修道院で孤児として育てられていた。 両親がいないことについて不幸だとは思っていなかった彼であるが、エミュールとの喧嘩をきっかけに、その考えに疑問を持ち始める。 エミュールを許せないながらも、手をあげてしまった罪悪感から改めてジュノーを訪れたチェン。しかしセリアから聞かされたのは、エミュールが行方不明になったという事実だった。 人騒がせなエミュールを探すべく、チェンとセリアはミッドガルド大陸を奔走する。

秘色の瞳 若葉の至宝


ページ数 174ページ
販売価格 10pt
詳細 非公式派遣隊への参加を父ニコラスに認めて貰うため、一人アルケミストギルドを尋ねたエミュール。新作のポーションを試すという名目の元、説得を試みるも「駄目だ」と一蹴されてしまう。参加を認められない理由に未熟である点を挙げるニコラスに対し、エミュールは「僕は未熟じゃない」と反発する。 やがて「未知の錬金術」の可能性に行き着いたエミュールは、自身の実力を証明するべく、それの習得を目指し奔走するが……。

僕の1000日闘争


ページ数 264ページ
販売価格 10pt
詳細 幼馴染のセリアに長年片思いを続けてきたエミュール。しかし彼女が慕っているのはライバルであるチェンだった!そんな理由からチェンとは不仲な状態が続いていたが、紆余曲折を経て…なんとお付き合いすることに?!生体4F勢を巻き込んで、三角関係は収束を迎える!
電子書籍のe-STARBOOKS : https://e.starbooks.jp/