「恋と終わりの幾万世界〈中〉」

本の詳しい内容

未購入

詳細
タイトル 恋と終わりの幾万世界〈中〉
作者名 藤山
サークル名 藤山八合目
カテゴリー
小説
オリジナル
男性向
全年齢向
試し読みなし
本文ページ数 132ページ
販売価格 100pt
紹介文章 中巻は本編よりコミカル成分多めの短編集。全話ほぼ書き下ろし! 紛らわしいタイトルですが、上巻と下巻の間を繋ぐものではないので、二冊を読んでいなくても大丈夫。けれど読了済みだと面白くなる一冊。

「恋と終わりの幾万世界」はまだ終わっていなかった……! 上巻と下巻、資料集と続いてまさかの中巻が登場。しかし中巻といっても上巻と下巻を繋げる内容ではない――そう、これは短編集。 本編であまりにも少なすぎた日常回をもっと取り入れようという補足である! 蛇足になってないといいな! そんな気持ちがいっぱいの、短編集である。 本編には登場しなかった新キャラクターがしれっと出てきたり、出番が少なかったあの子のお話があったり、相変わらずあの姉妹(主に姉の方)が大騒ぎしていたり。これが本編シリアスクラッシャーとなるかは、ぜひその目で確かめてみてほしい。 ところでこれ、小説って言えるか微妙だよね! ゆるい気持ちでお楽しみいただければ幸いです。
タグ 創作、 幾万世界シリーズ、 現代ファンタジー

電子書籍のe-STARBOOKS : https://e.starbooks.jp/