「恋と終わりの幾万世界〈上〉」

本の詳しい内容

未購入

詳細
タイトル 恋と終わりの幾万世界〈上〉
作者名 藤山
サークル名 藤山八合目
カテゴリー
小説
オリジナル
一般向
全年齢向
試し読みなし
本文ページ数 214ページ
販売価格 200pt
紹介文章 ・コミティア118にて頒布いたしました自創作小説本です。

――恋の始まりは、世界の終わり。
舞台は現代のとある町・暮ヶ崎。私立昂明学園に通う高校生・弓月蔡は、数年前に起こった研究施設の爆発事故により両親を失った。共に事故に巻き込まれた蔡と幼なじみ・御鑑凛は大怪我を負ったが奇跡的に一命を取り留め、今は同じ屋根の下で暮らしている。普通の境遇とは程遠いものの、穏やかな日常を過ごしていた。
きっとこれからも、何も変わらない日々が続く……そう、信じていた。
高校三年生の冬、時期外れの転校生と出会うまでは。

予期せぬ転校生との出会いが、二人の日常を非日常へ。
そして仕組まれた「陰謀」に、強引に引きずりこまれていく――
タグ 創作、 幾万世界シリーズ、 現代ファンタジー

電子書籍のe-STARBOOKS : https://e.starbooks.jp/